ホーム > 企業情報 > 環境への取り組み

環境への取り組み

環境への取り組み

八洲電業社は、美しい地球を幾世代後の子孫にまでも引き継げるよう、環境問題への様々な取り組みを積極的に進めています。

マネジメントシステム

当社では、2000年から環境マネジメントシステムの国際標準規格であるISO14001を導入しています。
マネジメントシステムを活用し、事業活動を通じた環境負荷を低減する取組みを継続的に展開しています。

ISO認証範囲はこちら

環境方針

環境理念

私たちは、南北間や先進国、発展途上国、後進国といった社会的経済的差別を取り除き、全人類が健康で豊かな生活を享受できる美しい地球を幾世代後の子孫にまでも引き継げるよう、環境保全活動を積極的に推進し、地球満足(EarthSatisfaction)の向上を実現する。

環境スローガン

環境にやさしい心が守ります 新しい生命を育み続ける美しい地球を!

環境方針

当社は電気設備工事を通じて環境にやさしい社会資本の形成に貢献するとともに、事業活動の過程で環境へ負荷を与えていることを認識し、継続的にその低減に努めることとする。

  1. 当社は、事業活動において生じる環境影響を少なくするために、環境マネジメントシステムを構築・運用し、継続的改善及び汚染の予防を図る。
  2. 当社が適用を受ける環境法規及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  3. 廃棄物は適正に処理するとともにその削減・リサイクルに努める。
  4. オフィス活動において省エネ・省資源に努める。
  5. 周辺美化等、地域環境の保全とともに、地域社会との円滑なコミュニケーションを図る。
  6. 環境方針は、文書化し、全社員並びに協力業者・納入業者・当社の為に働く人に周知するとともに、一般に公開する。

太陽光発電

当社はクリーンエネルギーである太陽光発電設備の設計・施工に数多く携わっております。
また、太陽光発電による発電事業も展開しており、現在10ヶ所の太陽光発電所が稼働中です。

電気自動車(EV)普及

八洲電業社は、さいたま市が推進する電気自動車(EV)普及に向けた活動『E-KIZUNA Project』に参加しています。


さいたま市 E-KIZUNA Project 

E-KIZUNA Project 活動その1
当社太陽光発電所『やまぶきエネルギーパーク』にE-KIZUNA Project電気自動車(EV)用充電器を導入しました。

E-KIZUNA Project 活動その2
さいたま市内11か所のE-KIZUNA Project電気自動車(EV)用充電器の設置工事を担当しました。

  1. 武蔵野銀行様 本店営業部
  2. プラザノース
  3. 岩槻北部公民館
  4. 岩槻南部公民館
  5. 大宮西部図書館
  6. 春野図書館
  7. 岩槻図書館
  8. 岸町公民館
  9. 大砂土公民館
  10. 三橋総合公園
  11. 車両対策事務所

低炭素型パーソナルモビリティ

八洲電業社は、さいたま市が推進する「超小型モビリティ導入促進事業」実証実験への参加等、低炭素社会の実現に向けた取り組みを積極的に行っています。

環境省 Fun to Share

八洲電業社は、環境省が推進する低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン『Fun to Share』に参加しています。


Fun to Share公式サイト